七五三お参り・fotowa(フォトワ)で出張撮影してもらったレポ

※イラストなしの出張カメラマンサービス利用レポです

2018年、長男りくが満5歳、長女ぴぴが満3歳になりW七五三を迎えた我が家。

春に前撮りを済ませた話はコチラ↓

たまひよの写真スタジオで七五三前撮り1 写真スタジオ決め

当日は出張カメラマンさんに来てもらって撮影していただいたので、

本日はその体験談をお送りします~!

出張カメラマンの紹介サイト「fotowa」にアクセス!

まずは出張カメラマンさんを探さなくてはいけません!

といってもフリーのカメラマンさんなんてどうやってお願いすればいいの…?

そこで私が利用したのが「出張撮影のfotowa」です!

登録している大勢のカメラマンさんから、場所や日程で都合の合う方を探してお願いできるサービスです。

まずは会員登録して、次はカメラマンさん探しをしましょう!

 

お願いするカメラマンさん探し!口コミや見本写真を参考に

大勢いらっしゃるカメラマンさん。

みなさん自己紹介文や過去の作品を載せているのでそれを参考に。

口コミもたくさんあるので、実績や人気度もよくわかります。

今回私たち一家がお願いしたのは、

2018年上半期関東エリア女性カメラマンNo.1の依頼数を誇る人気カメラマンの青柳理沙さんです!

ご本人にご了承いただいて紹介させていただきます(^▽^)/

(青柳さんのブログはコチラ、インスタはコチラ

 

カメラマンさん決定!お願いする決め手となったのは…

2019年1月現在、fotowaには800人を超えるプロのカメラマンさんが在籍されています。

まずは候補を絞るため、撮影地(自宅でもお出かけ先でもOK)、撮影日、撮影時間の目安を入力。

すると、条件の合うカメラマンさんの候補がずら~っと並ぶので、

カメラマンさんの評価(☆5つが最高。みなさん高いです)、口コミ数、自己PR文を見て気になる方を見つけます。

子どもの撮影が得意、結婚式の撮影経験が豊富…などいろいろ書いてあるので参考にして、決め手となったのは青柳さんのPR文のここ↓の部分

フォトスタジオ勤務の経験があり、着付けやヘアセットなども担当していたので、万が一撮影中に着崩れてしまってもお直しすることが可能です。(特にお子様の七五三出張撮影は、着付けをして神社に着いたころにはすでに着崩れていた。。ということも少なくありません)※fotowaさんサイトより引用

こんな頼もしい言葉ある!?

こどもふたり、せっかく着付けても走ったり跳ねたり…着崩れるに決まってるわ…

と思っていた私にはありがたすぎるお話。

断トツの口コミ数、見本写真の美しさからもう絶対お願いしたい!と決めたのでした。

 

ダイレクトメッセージで事前打ち合わせ

カメラマン決定後はfotowaのマイページ内でカメラマンさんとダイレクトメッセージのやり取りができるようになります。

そこで当日の流れなど詳細の連絡をするのですが、ここでも青柳さんのプロスキルが発動!!

当日の人数やこどもたちのすきなものを聞いてくれたり、特に感動したのがこの持ち物アドバイス↓

・スニーカー(草履を嫌がったりする場合や、移動に距離がある場合移動しやすい為)
・白い靴下(もし撮影がスニーカーになってしまった場合、足袋に近い色が良いかなと思います)
・虫刺され対策(ムヒ、虫除けスプレー、神社は意外と蚊がいます><)
・小さめのお菓子(気分転換に、口に入れても頬が膨らまないような溶けやすいラムネやボーロなど)
・センスやうちわ、汗拭きタオル(暑い場合)
・貼るカイロ(寒い場合)
・絆創膏(転倒してしまった場合にあると立ち直りが早いです^^)
・着替えの洋服と洋服に合わせた靴(万が一着物を着れなかった場合やお参り後のお着替え、長時間の着物はお子様もご負担があるかと思いますので、撮影後すぐ脱げるように)
・水筒(ストロー付きのものがこぼす心配がないです)
・ヘアスプレー(出張撮影は、スタジオ撮影と違い動きますのでヘアセットも崩れないようにしっかりとしていただいた方が良いと思います、小さいお子様の場合乱れがちです)

こちらは慣れないイベントに慣れない着物…教えていただけて本当に助かりました!!

さらにセルフ着付けだったのですが、着付けのアドバイスも教えてもらい、不安なく当日を迎えることができました。

 

ついに当日!悪天候で神社を急遽変更

ついにお参り当日を迎えました。

青柳さんのおかげで事前準備はばっちり!

と思いきやなんと…結構な雨が…

しかし私も夫もこの日のために休みを取っていて、美容室でぴぴのヘアセットも予約済み。

どうしよう…と悩んでいましたが、またもや青柳神降臨。

屋根があって着付けする場所もある神社があるよ!と教えていただき、当日朝に急遽行き先を変更。

ヘアセットを終えたら着付けはせずに向かいました。

(この急な変更は自宅と変更先の神社が比較的近く、カメラマンさんの当日の他のオファーが変更先の神社でそちらが午前撮影、こちらが午後撮影でそれ以降は空いていたというラッキーな状況だったから可能でした。最初に予約した内容で進めるのが原則です。)

 

待機所で着付けをしていただきました

到着してご挨拶したら、さっそく着付け。

神社内の屋根付きの待機所で着付けをしていただきました。

女の子のぴぴは被布で隠れるのもあって割と簡単なので私が。

男の子のりくは青柳さんが光の速さで着付けしてくださいました…。

撮影をお願いしてるのにこんな風にその他サポートをたくさんしていただいて申し訳ないやらありがたいやら…( ;∀;)

 

普通の神社がまるでフォトスタジオに見えた撮影

着付け後はまずは祈祷をしてもらい、その間青柳さんは待機してくれていました。

そしてついに撮影ですが、撮影場所を選ぶ視点がさすがプロ!

ここ神社の裏ですよ!?っていうところが青柳さんが撮影するとまるでスタジオのセットのように。

雨の薄暗さも技術でカバー。

絵馬を書いているところやいろんなシーンを小道具も使って撮影してくれました。

何より私とこどもたちとの写真がたくさんー!

普段カメラが好きなのが私だけなので、私はほぼ被写体にならないのです…

 

撮影した写真の紹介と受け取る方法

撮影した写真のごく一部ですが、ご紹介いたします。

※人物は完全に隠します。雰囲気をぜひ見てください。またどこの神社かわかる人にはわかってしまうかと思いますが、特定はご遠慮願います。

本殿の前

まるで時代劇のセットのような、とても自分では撮影場所に選ばない裏道。本当に素敵です。

撮る人が撮ればどこだってインスタ映え

あえての葉っぱ入れイン!おしゃれか!ここも裏なので人がいなくて落ち着いて撮影できました。

傘は青柳さんが用意してくれたものです。ここを背景にするなんて本当視点が違う…

女の子用の傘は赤。可愛く撮ってくれました。

これ大のお気に入り!家族だけで行ってたら絶対に撮れない写真!

お賽銭を入れているところ。同じシーンでも何枚も撮ってくれています。

絵馬書き中。

インスタ映えで若い女の子に人気らしい絵馬掛け。雰囲気あってなんて美しい…

いや~~~プロの腕をまざまざと見せていただきました!

風景を上手に切り取って最高の雰囲気を演出するセンスが本当に素晴らしい。

雨が止んだ時もあったのでその隙にたくさん撮りました。

自分の服が汚れるのも厭わずに濡れた地面にひざをつけて撮ってくれた青柳さん…(´;ω;`)

こどもたちの笑顔も上手に引き出してくれて、可愛い写真ばかりでした!

 

写真の受け取りはダウンロードで

写真は完全にデータのみを受け取るという形です。

撮影後、1週間以内にカメラマンさんがマイページにアップしてくれるので、ダウンロードします。

(詳しいことはHPで!やり方も詳しく載っています)

なんと今回いただいたのは合計227枚!!

すぐにダウンロードして、ずっと利用しているAmazonフォトに入れました!

PC、スマホ、iPadでいつでも写真を見られるのでおすすめですよ~(^▽^)

 

撮影料は税込み21,384円

撮影料は平日か土日祝日かで変わってきます。(HPはこちら

平日の方が安いのでわざわざ休み取っちゃいましたw

しっかし…安くないですか!!?

227枚、両祖父母用に写真プリントサイトでフォトブックを作ったのでプラス1万円くらいかかっているのですが、それにしたってあまりにもお安い!

以前某有名スタジオを使ったときは10枚ほどで6~7万円しました。

そちらは現像ありきなのでアルバムや写真紙のクオリティはさすがのものですし、何より豊富な衣装はたいっへん魅力的なのですが…。

写真の現像や飾ったりすることにあまり興味がなく、データで管理したい私にはこちらの方が合ってたしお得でした(*^ω^*)

 

出張撮影をおすすめする理由

今までたくさんのこどもたちのイベントがありましたが…

全部過去に戻って青柳さんに撮影してもらい直したいくらいw出張撮影はいいものでした。

我が家の場合のメリットは↓

  • 撮影可能な場所ならばどこでも撮影できる
  • 私が撮影担当者にならなくてすむので負担が少ないし写真に写れる
  • 集合写真撮影の連続セルフタイマーでこどもたちが飽きてしまう事態を避けられる
  • スタジオより安い
  • 写真は現像よりデータで管理したい派

というところでしょうか。

特に私が撮影すると腕がないのに何とかいい写真を撮ろうとするので、どうしても時間がかかっていました。

こっち向いて!止まって!あーーーー今撮りたかった!!

って大騒ぎしたり。笑

そしてこどもたちが不機嫌になってしまうことがよくあったので、任せられるのは気が楽で楽で…。

 

逆にデメリットは…

  • 衣装は自前なりレンタルなり自分たちで用意する必要がある
  • スタジオのような目的に合ったセットを用意するのは難しい

という点かなと思います。

 

しかし我が家にはメリットの方が大きすぎて、

また春にりくの卒園&入学祝に桜の下で撮ってもらいたいな~と夢見ています。

 

それでは長々とお付き合いいただきありがとうございました!

そして七五三を素敵な思い出にしていただいた青柳さん、本当に感謝しています!!

この記事が少しでもfotowaさん、青柳さんのお役に立てば幸いです。

 

みなさんも出張カメラマン、ぜひ体験してみてくださいね!

fotowaさんのHPはコチラ!!

青柳理沙さんのプロフィールページはコチラ!!