認可外から認可園への転園18 春、ついに転園。久しぶりのひとり自転車

そして転園の日。娘の様子は…

おはようございます!

うおおおおおお~~~~~保育園のイベント運営委員の仕事が終わったぞ~~~!!!

ところで去年の今頃って熱中症で大騒ぎしてましたよね…気候不安定怖い。

前回の話はコチラ↓

認可外から認可園への転園17 娘は転園決定!認可外保育園にお別れ

ひとり自転車は精神的にもあまりに楽だった

転園した認可園は入園式を行わないので初日から通常保育でした。

慣らし保育で数時間でお迎えだったのですが(夫が週休を取得)、いつもと違う保育園に娘は完全にフリーズ。

言葉で説明してはいても3歳じゃわからなくて当然。戸惑ったようです。

 

その一方で私は久しぶりのひとり自転車でした。

それまでは職場~保育園の2,3分以外は必ずこどもがどちらか(あるいはふたりとも)乗っていたので…。

それがまーーーーー楽で!!!!

単純にこどもの分の重さがないのはもちろんですが…

ヘルメットをかぶせてベルトを締めていたとしても「こどもが乗っている」だけで運転にはいつも以上に神経を使います。

それまでは、朝はぴぴとふたりで(息子は夫と登園)景色を楽しんだり電車を眺めたりしていました。

それがなくなるのがさみしいなぁと転園前は思っていたはずが、楽ちんさにすぐ味を占めた私。笑

 

送り迎え中の安全面を考えても保育園は近い方がやっぱりいいなぁと改めて実感しました。

 

つづきはコチラ↓

認可外から認可園への転園19 長男、年長で転園しなくてよかった